2017年03月22日

愛!

みんなだいすき「LA LA LAND」を観て、
「全身全霊で愛するものを愛する」という表現の強度みたいなものを感じて、
最近は「もう・・・これって愛!」と思うものばかりに触れている。
ずっと聞いてるのはDonny HathawayのLIVEで、
「YOU'VE GOT A FRIEND」のイントロがかかって、
レディたちが「ぎゃー!!」て叫んで、それから一緒に歌いだしちゃうあの感じ、
愛!て心で叫びながら揺れちゃう。

「&Premium」5月号、「会ったらこんな人だった」は、橋本愛さんです!
愛!
本当に素敵な方だった、うんと年下だけど憧れは関係ないよね。

「きらら」4月号表紙は猫です!
もう、お釈迦様を描く気持ちで描きました。なんて美しいの、猫。
「きらら」表紙絵は次号で最終回になります。
むふふ、どんな絵を描くがお楽しみに・・・

「ちくま」4月号連載「おまじない」は新しい短編「マタニティー」です。
今まさに思うことを書きました。
読んでくださったらとても嬉しいです。

2017年03月14日

なつかしいにおい

アロマデュフューザーなるものを購入して、
素敵な香りやん、と思ったシダーウッドを投入したら、
なんかめっちゃ懐かしいにおい・・・なんやろ・・・、考えてひらめく、
鉛筆やん!これ鉛筆のにおいやん!
好きやったなぁ、好きすぎて、鉛筆の後ろの部分を我慢出来ずガリガリ噛んだりしてたよ小学生のわたし。
シャーペンもそらええけども、鉛筆ええよな鉛筆。

道を歩いていたり、誰かと会っていると、時々なつかしいにおいがする。
そのときはそのにおいの正体を突き止めないけれど、
なつかしいにおいはいつも嬉しい、
たとえば猫を飼ったのは大人になってからなのに、肉球のにおいはいつだってなつかしい。

2017年03月02日

ヤズディの祈り

林典子さんの写真集「ヤズディの祈り」が、とても美しいです。
美しい、という表現が正しいのか分からない、
限りなく近しい言葉が「美しい」ということだと思うのですが、
それはきっと命のことだと思います。
例えば白くて薄い布の向こうに映る女性たちの顔、は、
やっぱり胸を掴まれる美しさ、があると思うのです。


Liverary tokyoにてインタビューを掲載していただいています!
全5回、現在は3回目までが掲載されていました。
(ご報告が遅くなってごめんなさい。ご報告が遅いといえば、
きっと取りこぼしている情報もあるはず・・・ごめんなさい!)
友達に撮影してもらって嬉し恥ずかし。

3月17日(金)、朝10時40分からの
「J-WAVE RADIO TOKYO UNITED」に出演させていただいています!
お仕事の合間などにぜひ。

2017年02月25日

素敵なお洋服

少し春めいてきたような気がするから春物をどうしても着たくなるのやけど、
コーデュロイとかセーターとか冬物がもうすぐ着れなくなると思うと、
やっぱりあったかいやつ着よっと!となります。なんて平和な悩み・・・
ところで今年のDOLCE&GABBANAかわいすぎません?
買うことは出来ひんものやから、コレクション眺めて興奮しております、眼福やで・・・。

「Harpers BAZAAR」4月号にて、
「FABULOUS AT EVERY AGE」、なんと…40代として出させていただいています!!!!
これもコレクションを見て「めっさ素敵!なにこれ!」
と眼を潤ませていたMARNIと3.1Phillip Limのお洋服を着させていただいて、
素敵なメイクをしていただいて、素敵な写真を撮っていただいて、
素敵なインタビューをしていただきました。夢のようやったよ。
BAZAARのWEBでメイキングの動画を見ることが出来ます。
他の方々見てよ!ほんまに夢やったのやないかしら。

2017年02月20日

野菜くらいは

BUKATSUDOU「贅沢な読書会」にお越しくださった皆さま、
本当にありがとうございました!
なんかおひとりおひとりと何らかの試合をしたような気持ちです。
いただいたお言葉大切にします。

今日は風が強いですね。
こんな日は、「カキフライが無いなら来なかった」に載っていた
せきしろさんの句「野菜くらいは切れそうな風の音」を思い出します。
ほんまに野菜くらいは切れそう!

「&Premium」4月号、「会ったらこんな人だった」は、
こだま和文さんです!
静かな人、優しい人。

「ちくま」3月号連載「おまじない」は、「オーロラ」の最終回です!
静かに悲しいふたりの道行き。

「きらら」3月号表紙は猿です!
それも、温泉に浸かった猿!!!
なんちゅう顔すんねん温泉に浸かった猿よ。