2010年12月08日

年末感

ちっとも寒くないものだから、うっかり11月の気分でいましたら、
ちゃんと年末、という雰囲気になってきました。
近くに立派なお寺があって、たまに鐘が鳴り、
どきりとします、何があったのか。
夜中に原稿を書いていたら、鐘が聞こえて、
それが除夜の鐘で、え、いうてる間に、「はっぴぬーやー!」、はしゃぎながら、
知らない高僧が部屋になだれこんでくる。
悲しい顔で笑って、強い酒を出す。

*「anan」にて、せきしろさんとの共著「ダイオウイカは知らないでしょう」のインタビューをしていただきました。
*「東京人」1月号、エッセイ「立像前で会う」。上野とイタリア人のことを書きました。
*「母の友」1月号、絵本についてのインタビュー。絵本てほんまに素敵ね。
*ダヴィンチ「合流注意」掲載です。
*別冊文藝春秋、連載「円卓」掲載です。