2010年12月26日

大掃除

年内の仕事に追われているさなか、
「気分転換に大掃除でもしようかな・・・」と思ったが最後、
「家じゅうピカピカにしなければ死ぬ」いうルールが出来上がり、
風呂釜を外し、換気扇を外し、カーテンを、窓を、網戸を洗い、
絨毯干し、床にワックス、冷蔵庫とクローゼット内のすべてを出す、
というような数日で、もちろん仕事も追われているのでやり、
マンションの屋上を使ってもよいので、
あの、屋上は昔の病院みたいにずらーっと洗濯物干しがあって、
なかなか壮観、そこにカーテンや毛布を干す干す干す、
屋上までの階段を上り下りしながら息切れ、
掃除掃除掃除仕事仕事掃除階段仕事階段掃除仕事仕事で、
「奴隷か」 
呟く。
でも、屋上から富士山が見えて、すごく綺麗で、雄大で、
思わずまた階段を下りカメラを持って上がり、
その御姿をパッチリ。おさめる。
すると、心がすうっと軽くなって、なんていうか、ものすごい多幸感、
えへへ、富士さんさま、ありがとね、て思ったら、
富士山は、「プライバシーゼロ!」と怒鳴った。


*小説新潮1月号「800字の宇宙」特集に、小説寄稿しました。
  前からやりたかったことをやりました。
  
*来年から「芸術新潮」にて、コラム「ミュージック三昧」連載が始まります。
 音楽に造詣はなく、ただなんか好き、いう感じで、おこがましいですが、
 レビューではなく、エッセイやと思って、読んでください。
 鈴木淳史さんと、松山晋也さんとの、三人月替わりコラムです。
 一回目1月号は鈴木淳史さん、
 アーノンクール指揮のモーツァルトを、早速買ってみようと思います。