2017年08月25日

おごるなよ40歳

「&Premium」10月号、「会ったらこんな人だった」は山崎直子さんです!!!!!
宇宙に行かれた方だよ、宇宙に行かれた方と地球で会ったのよ!
あ、地球も宇宙にあるのんか・・・
山崎さんお優しさのスケールが大きすぎて、眩しくてドキドキしっぱなしでした。
はーあ、宇宙!!!!

「ちくま」9月号連載「おまじない」は最終回です、「ドブロブニク」!
こうやって短編を、テーマ、枚数決めて書く、ことの難しさを噛み締めた連載でしたが、
自分でも良いものが書けたのではないかと思います。
(もちろん未熟なところも多すぎるのですが・・・あかんで、もっともっと!)
短編は短いだけあって言いたいことをずどん!と至近距離で撃っているような感覚があります。
これからも書きたい書きたい。ズガーン!と宇宙をひっくり返すような短編を・・・

以前から思っていたことだけど、思っていたことのはずだけど、
最近とみに友達の有り難さを痛感しています。
めっちゃベタなこと言うで、友達がいてくれて本当に本当に良かった。
40歳、どこかおごっていたけれど、ひとりでは生きてゆけないのよと日々思うのです。
めっちゃベタなこと言うで、みんなありがとう。

2017年08月13日

本! 本! 本!

「POPEYE」9月号の特集タイトルが素敵すぎる、頼もしすぎる、
「君の街から、本屋が消えたら大変だ!」そのとおり!!!!!!!
POPEYEらしいこまかーくてドープでおもしろい特集です。
これ絶対に保存版やろ、こんな本屋さん知らなかったよ!!!!全部いきたい!!!
私は、あの人に読んでほしい「夏休みの課題図書」として、本を2冊ご紹介させていただいています。
あの人とは誰か・・・ドナルド・トランプさんです。難しかったー!
それにしてもオバマ前大統領のリーディングリスト素敵すぎる。
彼のプレイリストもかっこよかったなぁ。オバマさま・・・

夏休みの課題図書、に、私の「i」を選んでいただきました!
どこでってもう贅沢すぎて毛穴から嬉しい血が出そうなメンバー、
山里亮太さん、男色ディーノさん、マッスル坂井さんのお三方のイベントで・・・!
なんてことや!なんてことや!!
お三方は同じ年齢なんです。以前も書いたかもしれませんが、
ジョン・シナ君、ブロック・レスナー君も同じ年です。同窓会すごそう。
イベントはなんと本日です。もちろん予約は完売御礼ですが、14時から当日券も販売されるようです。
私が行きたいわ、私こそ行きたいわ・・・泣
イベント行かれた幸福な方、レポートなどあげてくださると嬉しいです。
夏は、いいえ夏こそ読書ですね。
アーヴィングの「神秘大通り」を、まだこわくて読み始めていません。
この「こわさ」こそアーヴィング。

2017年08月09日

網膜と鼓膜

「ダヴィンチ」9月号にて、若林正恭さんと対談させていただいています!
若林さんの新刊「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」について、
本当に素晴らしい作品だったので興奮してしまいました。
キューバにはかつて行ったことがあるのですが、若林さんの網膜を通すとこんな風に映るのか。
まるっきり観光気分でゆくのとは別のきちんと乾いた、まっすぐな視線がそこにはあります。
「ダヴィンチ」も御著書もぜひ!!!

「CREA」9月号は本と映画とコーヒー特集、最高やん、ぜんぶ好き。
中で「人気作家のプレイリスト」と称して、好きな音楽を10曲紹介させていただいています。
考えるのがすごく楽しかった、他には恩田陸さん、誉田哲也さん、井上荒野さん!
超興味深い!みんな(もちろん)バラバラで楽しい。
みんなの鼓膜になりたい。みんなの網膜になりたい。

2017年07月29日

どこかへゆきたい

「VOGUE」9月号「私のパワーが宿る場所」に、
エッセイを寄稿させていただいています!
いろんな方々のパワーが宿る場所、とても興味深いです。
し、なにより、「行きたい!」「行きたい!」とプラカードを掲げたい!!
当たり前やけどこんなに外でないの初めてよ!
からだやこころがウズウズうずうずしている、
外は熱くて歩くのも大変なのだろうな、でも歩きたい。だらだらと汗をかきたい。

お伝えするのを忘れていました、
「&Premium」9月号の猫特集、表紙からもう目が♡なのやけど、
我が家の猫に関してインタビューしていただきました。
エキとモチのこと。
そういえば彼らも全然家から出ないよね、でも幸せそう、というか、
もうなんか「何が?」て感じ。かっこいいよね猫!!!
♡なんて初めて使わせてもらったよね。

2017年07月22日

本のこと

ぽっかりと待っているのんびりした時間がありがたすぎる。
外は阿呆ほど熱いのでしょうね。どないなってるのにほん。

「十歳までに読んだ本」ポプラ社に、わたしのエッセイも掲載していただいています!
わたしが読んだ本は「エジプトのミイラ」です。
ご存知の方いらっしゃるかな??
たくさんの豪華な執筆陣(棚橋選手もいるよ!!わお!)の幼少期、
どんな本に触れ合われてきたのかとても興味深いです。
「なるほどなー!」「意外!」声に出ちゃいます。
みなさんぜひお手にとってくださいね!

「&Premium」9月号、連載「会ったらこんな人だった」は、
ハイバイの岩井秀人さんです!!!!!!
「クヒオ大佐の妻」もえげつなかった岩井さん、やっぱりおもろい人やったー!!!!

「POPEYE」別冊「本と映画の話」で、
本屋と映画館についてお話させていただいています!
この連載はずっと好きで読んでいたので、とても嬉しいです。
ささやかでも鋭く人生を彩ってくれる本、映画、この世界に存在してくれてありがとう!!!
君たちにほんとに本当に助けられています。